ログイン
8月のカレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最近の日記
全体の新着
各月の日記
ユーザーRSS
Powered by
YouMaySayImaDreamerButImnotTheOnlyOneさんの公開日記
11月26日
18:13


「無題」

 これは、私が小学6年生の時、1年間実際に体験した話です。

その時、私は怖いテレビを家族とずっと見ていました。ドラマを4本仕入れた番組です。
すごく怖かったのを覚えています。

番組が終わり、怖いなぁと思いながらもお風呂に入りました。
シャワーを浴びて、湯船につかっていると、ふと視線を誰かに見られている気がしました。

その時は、眠たかったので、ちょっと頭がおかしくなったんだろうと、あまり気にしませんでした。

------


 その翌日―

私はいつものように目が覚めました。

その時は、学校は休みだったので、何もすることがありません。

しばらく今日一日何をしようと考えていると、昨日怖い番組を録画したのを思い出しました。

「そうだ、あれを見よう」

でも、一人で見るのはちょっと勇気がありません。
なので、私は暇そうにしている弟を誘いました。
弟も、怖い話は大好きなので、OKしてくれました

そして、ビデオを見終わった時・・・・

------


「ギャァァァァァァァ!」

お姉ちゃんの叫び声が聞こえました。

「どうしたんだ!?」

お父さんがお姉ちゃんの部屋に駆けつけました。
私と弟も、急いで駆けつけました。

「お姉ちゃん、どうしたの?いきなり騒いじゃって。うるさ――」

私は口をつぐみました。
そこには、長い髪と血痕が残っていたのです。

「・・・何これ?」

と聞きながら、私はふと思い出しました。

これはさっき見たドラマと一緒だ・・・

------


 そうです。さっき弟と見ていた番組に、このシーンがありました。

「お姉ちゃん、この体験する前に、何かあった?」

番組ではこのシーンがある前に、主人公が怖い体験をするので、聞いてみました。

「うん・・・あった・・・なんか、勉強机で勉強してたら、誰かにさわられた気がしたの。でも、気のせいと思ったんだけど」

私はその言葉で凍り付きました。

このシーンもあった・・・

そのような事が1年間続き、中学に入学した今はこの体験は全くありません。
あれはいったい何だったのでしょうか。

<了>

------
2ちゃんねるで広がり続ける都市伝説。アナタも飛び込んでみませんか?




、、、、いやです。飛び込みません。



、、
公開日記トップへ